失敗しない名古屋~高山の高速バスの旅☆

TOP > 高速バスで名古屋から高山へ行くには > 名古屋から高山まで行くことができる高速バス

名古屋から高山まで行くことができる高速バス

名古屋の周辺地域には、有名な観光地も多くあります。
高山も名古屋から比較的近い場所にあり、自動車を利用すれば数時間で行くことができます。
電車を利用して名古屋から高山まで行くこともできますが、運行している電車の本数が多くないので、時間帯によっては待ち時間が多くなることもあります。
名古屋から高山まで短時間で移動できる方法として人気があるのは高速バスを利用する方法です。
一度バスに乗れば名古屋から直接高山に行くことができるので、高山に行ったことがない人でも気軽に利用できます。
名古屋から高山に行く高速バスは、朝の早い時間から運行しています。
朝の早い時間に出発する名古屋から高山への高速バスを利用すれば、早い時間帯に高山に着くことができるので、観光の時間を増やすことができます。


名古屋から高山まで移動できる高速バスは、名古屋駅の近くなどから出発しています。
名古屋まで鉄道を利用して、名古屋からは高速バスを利用して高山に行くこともできます。
付近のバスセンターからも乗ることができるので、利用しやすい場所を選んで乗ることができます。
名古屋から高山まで行くことができる高速バスを利用したい場合には、事前に乗車券を予約することも可能です。
高速バスを利用したい日がある場合には、早めに予約をしておけば、確実に乗車券を入手しやすくなります。
インターネットから乗車券を予約することも可能で、ネットのサイトで高速バスの時刻表を調べてから、好きな日時に出発するバスを予約できます。
インターネットで予約をした時には、予約をしてから一定の期間以内に乗車券を購入することが必要です。


名古屋から飛騨まで行くために高速バスを利用すれば、2時間45分程度の時間で移動することができます。
朝の8時30分ごろに名古屋駅を出発すれば、11時過ぎには高山に到着します。
19時に出発する高速バスに乗って名古屋まで帰れば、高山に7時間以上滞在することが可能です。
名古屋から高山まで高速バスを利用する場合には、片道で2200円程度の運賃が必要です。
往復ともに高速バスを利用することもでき、往復券ならば4000円程度で利用できます。
往復の乗車券はバスの車内で購入することはできないため、あらかじめ別の場所で購入しておく必要があります。
名古屋から高山に行く高速バスは子供でも乗車できます。
6才以上の子供は料金が必要ですが、6才未満の子供の場合には無料で利用できます。

次の記事へ

カテゴリー